■夏以外も汗で化粧がどろどろに溶けていく・・

 

汗かきにとって、本当に悩みの種となっている化粧崩れ、
これって私だけ?気になるみんなの状況、のぞき見しました。

 

 

 

・汗で化粧が落ちる!は、夏だけじゃない
・案外みんな悩んでいる。皮脂でテカテカ、汗でドロドロ
・拭く、吸い取るでは限界あり!

 

 

「朝、一生懸命メイクしたのにー!」と、
ついつい鏡に向かって叫びたくなる化粧直しの時間。

 

 

汗かきにとって、メイク崩れは本当に大きな悩みですよね。

 

 

でも、周囲の人って、自分ほど一生懸命化粧直ししてないような・・・
これって、私だけ?なんて不安に思ったこと、ありませんか?

 

 

実は私も、自他ともに認める、汗かき。
通勤時間は本当に憂鬱です。

 

 

せっかくのメイクも、通勤時間でぼろぼろ。
出勤後最初にしたいことといえば、もちろんメイク直し。

 

 

これ、夏に限った話ではないんですよね。
通勤電車の中は、たとえ冬でもむあっと暑いもの。

 

 

汗かきにとっては、それだけで十分に汗をかく条件がそろっています。
むしろ、外が寒いぶん、暖かいところに入った時、汗が急に噴き出す思いがするものです。

 

 

周囲の人たちが余裕そうで本当にうらやましくなる日々です。
ただ、実は、汗かきで悩む女性って、案外多いんだそう。

 

 

汗かきの程度は人それぞれですが、夕方になると小鼻がテカテカになったり、
汗をかきやすい体質でファンデーションが流れてしまうと悩んでいる人もいます。

 

 

化粧品コーナーでは、特に夏場、「汗に強いファンデーションを」との
問い合わせがとにかく多いと聞きます。

 

 

私だけじゃなかったんだと思うと、少し気持ちがラクになりますね。

 

 

化粧必須の女性にとって、「汗は出れば拭けばいいもの」ではありません。

 

 

タオルで拭いたり、あぶら取り紙で常に吸い取るのは、手間もかかりますし、
メイク崩れも気になって現実的ではありません。

 

 

汗かきは、それくらいの対処方法では間に合わないのです。

 

 

なかなか聞く機会がないので知らないでいましたが、悩む女性が多いぶん、
実は探してみると、「汗に強い」ファンデーションや下地、案外たくさんあるんです。

 

 

あなたの隣で涼しい顔をしているその女性も、
何か工夫をしているのかもしれませんよ。

 

 

汗かき対策を知って、涼しい顔の仲間入り、したいですね。

 

 

■汗に強いファンデーション、下地で口コミがよいものは?

 

 

崩れないファンデーション、下地は、汗かき女性の強い味方。
口コミが良い商品、ご紹介します。

 

 

 

・美肌を作りながら潤いを保つ。薬用ファンデーション
・口コミで常に人気。汗対策に優秀ファンデ
・CCクリームでしっかりカバー&キレイ。下地以上の働き!

 

 

汗に強いファンデーションを探すには、
同じく汗で悩む女性の声が一番参考になるもの。

 

 

汗に強い!と人気のファンデーションや下地、
口コミで高評価な商品を探してみました。

 

 

◇薬用クリアエステヴェール
美容成分を62%も配合した、
美肌を作りながら潤いを保つことができるファンデーション。

 

 

薄づきなのに、シミやしわ、毛穴もしっかりカバーしてくれるため、
若い世代から中高年にも幅広く人気の商品です。

 

 

気になる口コミ情報、確認してみました。

 

 

◆このカバー力、すごいです。汗対策で選びましたが、
使ってみて気に入って、夏以外も愛用しています。

 

 

◆とにかく汗に強いもの、でも、肌に優しいものを探していて、たどり着きました。
 美容成分が多いので、汗対策と同時にスキンケアもできるような気がして、
お気に入りです。

 

 

口コミでとても高評価。
医薬部外品の安心感も、嬉しいポイントです。

 

 

◇レブロン カラーステイメイクアップ
崩れないのにしっかり潤うファンデーション。
常に口コミで人気の商品です。

 

 

日常のじっとりした汗から、夏の多めの汗までしっかり対応できる優秀ファンデで、
季節を問わず人気なのが特徴。

 

 

◆伸びがいい。マットな仕上がりが気に入っています。

 

 

◆皮脂コントロールって、半信半疑だったけど、これ、優秀。
 夕方になっても全くテカらないんです。愛用してます。

 

 

◆汗かきで、冬の暖房でかくじっとりした汗が悩みの種でした。
 これを使用してから、オフィスで化粧直ししなくて済むようになりました。

 

 

汗かきさんにとって、大変なのは夏だけじゃないんですよね。
冬場も油断できません。

 

 

このファンデーションは、皮脂をコントロールして潤いを与え続ける処方で、
テカらず潤う肌が長続き。

 

高いカバー力なのに、リキッドならではの伸びの良さも人気ポイントです。

 

 

◇米肌シリーズ 澄肌CCクリーム
優秀化粧下地なら、澄肌CCクリーム。

 

 

薄化粧の時にはこれ1本で十分ですが、おすすめはこれを下地に、
ファンデーションを使用する方法。

 

 

毛穴ロックポリマーが毛穴の上に覆いかぶさり、滑らか肌をつくります。
夕方に開いてくる毛穴にもしっかり対応してくれるので、サラサラ肌が長続き!

 

 

◆これ1本でこんなに化粧ノリが違うんだと驚き。
 下地というより、もうこれでほとんど化粧完成している感じ。
 いつものファンデは、最後のカバー感覚です。

 

 

◆朝のメイクしたての状態が1日続くことに感動!
 化粧直しは、軽くパウダーをするだけで十分。
 汗かきで、常にテカテカしていたのが嘘のようです。

 

 

CCクリームなので、本来、これ1本でもメイク完成できる優れもの。

 

 

すこしライトな仕上がりなので、ファンデーションと併用し、
下地として使用する人が多いようです。

 

 

しっかりベースメイクできるので、1日、汗に負けないしっかりメイクが長持ちします。

 

 

■リキッドファンデとパウダーはどちらが汗に強い?

 

全然違う使用感。リキッドとパウダー、どちらを選択すると汗に勝てる?

 

 

 

・汗に強いのはリキッドファンデーション。
・汗かきさんは、実は併用使いが最強

 

 

同じファンデーションという名称でも、全く違う使用感のリキッドとパウダー。

 

 

どちらが汗に強いのでしょうか?

 

 

使用方法や化粧直しの頻度にもよりますが、一般的には
リキッドファンデーションの方が汗に強く、マットな仕上がりが長続きします。

 

 

ただ、リキッドは化粧直しが少し面倒。

 

 

そこで、実は汗かきさんたちはリキッドとパウダーを併用している人が多いんです。

 

 

リキッドでマットなベースメイクをしっかり作り、
パウダーで自然な感じになじませます。

 

 

日中の化粧直しは、パウダーのみ。

 

 

これ、なかなか最強の汗対策です。
私もこの方式。

 

 

汗に強いリキッド、手軽なパウダー。
その両方の良いところ、上手に使っていきましょう。

 

■化粧直しを余りしないで済むメイク術

 

日中の化粧直しの回数を減らすことができるメイク術、ご紹介します。

 

 

 

・皮脂に強いパウダーを上から塗って、カバー力アップ
・素肌より少し暗い色のファンデーションで崩れを目立たせない
・ベースに一工夫。顔用制汗で汗をおさえる

 

 

日中の化粧直し、頻繁にしなければならなくなると本当に面倒ですよね。

 

 

汗かきでも、女性なら化粧は必須。
できるだけ化粧直ししなくて良いメイク術を駆使して、化粧直しを減らしましょう。

 

 

一つ目の方法は、リキッド+パウダーファンデの際の、パウダー選びで一工夫。

 

 

ベースとなるリキッドに注目して、
パウダーは適当なものを選びがちですが、実はこちらも重要。

 

 

日中の化粧直しの主役はパウダーですね。

 

 

そこでおすすめのパウダーファンデが、
アネッサのパーフェクトUVファクト。

 

 

汗をかくと粉浮きしたり、白浮きしたりしがちなパウダーですが、
この商品ならその心配なし。

 

 

ウォータープルーフなので、本当に汗に強いんです。
少しタオルでおさえたくらいでは落ちません。

 

 

汗に強いパウダーで、化粧直しの頻度をへらしましょう。

 

 

そして、次にご紹介するのが、ファンデーションの色選択。

 

 

顔の色を明るく見せたくて、つい地肌よりも明るめを選択しがちなファンデーション。
でも、実は地肌よりも白いファンデは、少しの崩れがとても目立つものなのです。

 

 

汗かきさんにとって、これはなかなか致命的。

 

 

そこでおすすめなのが、
ほんの少しだけ、肌よりも濃い色味のファンデーションです。

 

 

もしリキッドとパウダーの両方使いの場合には、リキッドを少し濃いめ、
パウダーは肌と同程度の色味の物を選択するとよいでしょう。

 

 

ファンデの色一つで化粧崩れの目立ちが驚くほど違うんです。
自分の肌に合ったファンデの色選び、とても重要です。

 

 

そして最後にご紹介する方法は、汗の量を減らす方法。
顔用の制汗剤ってご存知ですか?

 

 

化粧下地の要領で、朝、洗顔後にメイクの前に顔に塗るだけ。
これだけで、驚くほど顔からの汗をおさえてくれるんです。

 

 

顔用制汗で人気なのが、サラフェ。

 

 

ただ塗って普通にメイクするだけなので、本当に手間いらず。
でも、驚くほど汗の量が減ると大人気なのです。

 

 

汗が出なければ、もちろん、化粧崩れも気になりませんよね。
とっても優秀な汗対策です。

 

 

化粧前の一工夫が、化粧を長持ちさせるメイク術になってくれます。

 

 

■長時間外にいて冬でも日差しに当たると汗がでてくる

 

そこまで暑くないはずなのに、なぜか日差しに当たると汗が出てくるな、
というとき、ありませんか?実はそれ、肌刺激が原因かもしれません。

 

 

 

・日差しで汗が出てくるのは、肌への刺激のせい?
・冬でもUVカットのファンデーションを選択する
・潤い不足もテカテカの原因

 

 

暑い夏の日、日差しに当たって噴き出す汗、これは仕方ない気がしますよね。

 

 

でも、冬などで暑くもないのに、長時間外にいると、日差しに当たっているだけで
なんだかじっとりと汗が出てくる、そんな経験、ありませんか?

 

 

実はこれ、肌への刺激が原因かもしれないのです。

 

 

汗かきさんの原因は人それぞれ。

 

 

いろいろな汗をかく原因がありますが、
その一つに、汗腺が敏感すぎるということが挙げられます。

 

 

正確には、発汗を促す交感神経が敏感すぎるのです。

 

 

発汗を促す作用が敏感すぎる人にとって、日差しというのはなかなか強い刺激。
冬場でも、やはり日の光は肌に直接届けたくないものなのです。

 

 

日差しで汗や皮脂が出てくると、それが化粧崩れの原因になりますよね。

 

 

そのため、たとえ冬場でも、ファンデーションはカバー力の強いものを。
特に、UVカットのものがおすすめです。

 

 

潤いを与えてくれるものを選択できると、更に良いですね。

 

 

冬は乾燥するため、顔からの油分が多めに分泌されがち。
もちろん、日差しなどの刺激を受けた場合にも、肌を守ろうと皮脂が分泌されます。

 

 

それが、汗かきさんの場合には過剰になることが珍しくありません。

 

 

その結果、冬場なのに顔汗でテカテカという状況を作ってしまいます。

 

 

そのテカテカ肌、実は乾燥や刺激が原因かもしれません。
潤いを与え、肌をしっかりカバーして、冬のテカテカを防いでいきましょう。

 

 

■水分を制限しても汗が出る。汗っかきをどうにかしたい

 

汗かきは、実は水分過多ではない?
実はその汗かきへの認識、間違っているかもしれません。

 

 

 

・汗かきは水分の摂りすぎが原因?
・じとじと汗の原因は、実は乾燥かも。
・汗かきの原因は実はたくさん。自分のタイプを認識することが大切。

 

 

汗かきさんは、どうにか汗をおさえようと、いろいろな対策をしているもの。

 

 

でも、実はその汗対策、間違っているかもしれません。

 

 

汗をかくのは水分の摂りすぎ、と思っていませんか?
もちろん、水分をたくさん摂ると汗をかきやすくなることもあります。

 

 

でも、実は水分が足りなさ過ぎても、汗をかいてしまうことがあるんです。

 

 

水分不足は、お肌の乾燥を招きます。
お肌が乾燥すると、肌は乾燥を防ごうと皮脂を分泌させます。

 

 

この皮脂が、べとべとテカテカの原因になっているかもしれません。

 

 

もし、暑くないのにじっとり汗に悩んでいるという場合には、
水分不足が原因かもしれません。

 

 

他にも、汗はホルモンバランスの影響や内臓疾患、ストレスなど
様々な要因で過剰に分泌されることがあります。

 

 

水分をおさえれば汗をかかなくなるはず!というのは、少し違うようですね。

 

 

自分の汗かきの原因は何なのか?それが見つかると、
対処方法も分かりやすくなります。

 

 

もし、あまりの汗かきで多汗症が疑われる場合には、
一度医師に相談してみるのもよい方法です。

 

■鼻に水滴が・・汗っかきを治すには?

 

小鼻のテカテカ、鼻の頭の水滴、
こんな女性にとっての大変な問題を解消する方法、調べました。

 

 

 

・鼻から額から、どうしてこんなに汗がでる?
・汗かきを治す方法は原因次第
・体質改善には時間が必要

 

 

女性にとって、顔から出る汗というのは、
他の箇所のそれと比べ、悩みの種になりやすいですよね。

 

 

顔は、常に人の目にさらされています。
加えて、女性はメイクをしている。

 

 

汗かきであることを本当に恨めしく思います。

 

 

どうしてこんなに、出てほしくない箇所から汗が出てくるのでしょうか?

 

 

実は、もともと、顔は汗をかきやすい箇所。

 

 

男性も、女性同様、顔から汗をかく人が多いのですが、
女性と違ってあまり悩む人がいないのですね。

 

 

タオルで拭けばいいですし、メイク崩れなんて心配もありません。

 

 

そのため、顔汗に悩む人というのは、その多くが女性です。

 

 

顔からの汗は、精神性発汗にも敏感に影響される箇所です。

 

 

周囲の目を気にしたり、ストレスを感じたりすることで
さらに発汗が促されてしまうという、なかなか面倒な部分です。

 

 

そして、顔から汗をかく原因は、精神性だけではありません。

 

 

ホルモンバランスの乱れも、発汗の大きな要因となります。
更年期の女性でしたら、もしかしたらその発汗、更年期障害の症状かもしれません。

 

 

更年期障害の症状として、ホットフラッシュという有名な症状があります。
のぼせやほてりに加えて、異常な発汗が伴うことも。

 

 

若い時には顔汗に悩んだことがなかったのに、年齢がすすんでから悩むようになった
という人は、更年期障害を始めとする、ホルモンバランスの影響を疑ってみましょう。

 

 

もちろん、他にも疾患等、原因は考えられます。

 

 

このように、汗かきと言っても、体質的な問題から、ホルモンバランスの影響、
さらには疾患の可能性まで、原因はさまざま。

 

 

治す方法も、原因次第で変わってくるのです。

 

 

まずは原因を知ること。
そして、体質改善など、根本原因を解消していく必要があります。

 

 

もちろん、これは一朝一夕では難しいことがほとんどです。

 

 

本当の意味で汗かきを治すには、時間が必要なのですね。

 

 

■化粧下地の前にまずは顔用の制汗剤を塗る方法

 

とにかく「今」、この汗をどうにかしたい!
そんな女性の味方、制汗剤という方法をご紹介します。

 

 

 

・「今」どうにかしたい!に応えてくれる制汗剤
・顔用の制汗剤をおすすめする理由
・顔用制汗剤で人気の商品ご紹介

 

 

汗かきの原因が様々あることはわかり、
体質改善などの必要性があることもわかりました。

 

 

でも、汗かきに悩む女性の多くは、「今」この顔から出る汗をどうにかしたいんですよね。

 

 

体質改善のために半年、なんて待っていられません。

 

 

私もそうでした。

 

 

もともと汗かきな体質でしたが、更年期障害の症状と思われる
多量の発汗に悩み、家にこもりがちに。

 

 

ホルモンバランスの乱れを治すために適度な運動を、と言われても、
外出も憂鬱な状態でした。

 

 

しかも、いつ改善するか分からないホルモンバランスという見えない症状に、
本当に絶望的な気持ちになったものです。

 

 

そんな私が、いろいろと調べて出会ったのが、顔用の制汗剤。

 

 

制汗剤っていうと、脇に使用するもののイメージが強いですよね。
実は、脇や体用と別に、顔に使用する顔用制汗剤というものがあるんです。

 

 

使用方法はとても簡単。

 

 

洗顔後、顔用制汗剤を塗って、普通にメイクするだけ。
これだけで、本当に驚くほど顔からの汗をおさえてくれます。

 

 

本当に手軽ですよね。

 

 

顔用の制汗剤として人気の商品に、サラフェというものがあります。
これ、なかなか優秀なんです。

 

 

使用方法は前述のとおりとても簡単。
さらに、オフの方法も、普通にメイク落としをして、洗顔すれば一緒に落ちてくれます。

 

 

本当に手間がかからないのが驚きです。

 

 

それでいて、水滴が見えるほど汗をかいていた鼻も、汗が流れていた額も、
まったく気にならなくなるほど汗が出なくなりました。

 

 

なにより、メイク直しがほぼ必要なくなったのが、一番の効果実感ポイントです。

 

 

顔用制汗剤の効果で、外出への抵抗感がなくなり、気分転換や運動も可能に。
体調もとても良くなったように思います。

 

 

体質改善やホルモンバランスを整えることはとても大切。
時間をかけてゆっくり実施していきたいですよね。

 

 

そのためには、まずとにかく「今」悩んでいる汗を止める。
そして、気持ちに余裕をもってゆっくり根本原因を解消していく。

 

 

これが、おすすめの汗かき対処方法です。

 

 

■サラフェなら敏感肌でも大丈夫な理由

 

顔用制汗剤って、本当に有効なの?肌荒れなど、別の悩みが出てくるのでは?
という心配事におこたえします。

 

 

 

・敏感肌でも安心!サラフェの優しいこだわり
・制汗剤を使用したら化粧ノリが良くなった?
・本当に汗をおさえる効果があるの?

 

 

あまり聞きなれない、顔用制汗剤。
そのため、使用開始前にはなんだか心配ですよね。

 

 

肌荒れしないかな?本当に汗を抑えられるのかな?など、
いろいろ考えてしまいますよね。

 

 

私もそうでした。

 

 

制汗剤って、なんだかお肌に刺激が強そうで、
使用して肌荒れがひどくなったらどうしよう、ととても心配したものです。

 

 

そこで、サラフェの成分を調べてみました。

 

 

サラフェは、実は、とても優しいこだわりの商品だったのです。

 

 

合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンなどの添加物は
一切使用していません。

 

 

さらに、シャクヤクエキスや茶エキス、ワレモコウエキスなどで
お肌を整える効果もしっかり。

 

 

そのため、サラフェは子供からお年寄りまで、
安心して使用することができるのです。

 

 

実際、継続して使用している人からは、化粧ノリが良くなったととても高評価。
肌荒れどころか、お肌を優しくケアしているようですね。

 

 

そして何より気になるのが、本当に汗が止まるの?ということ。

 

 

これは、もちろん個人差がありますが、多くの人が制汗効果を実感。
その秘密は、高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されていること。

 

 

効果が認められている薬用成分配合で、確かな制汗を実感できると思います。

 

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛の効果は、
塗り始めて3日から5日程度ではっきりとあらわれることが多いようです。

 

 

お肌に優しいサラフェで、顔汗対策、始めませんか?